編集部TOP > 地球の歩き方編集部・取材&日記 > 【今が行き時、マカオ旅vol.5】マカオは女子旅にも楽しい!
地球の歩き方編集部・取材&日記
地球の歩き方編集部による、取材レポートや日記ブログ。海外旅行ガイドブックの改訂や新刊の制作に向けて、スタッフが現地を旅して発見した最新・おもしろい・お得なネタをご紹介。裏/B面ネタもあり?!

【今が行き時、マカオ旅vol.5】マカオは女子旅にも楽しい!

「地球の歩き方MOOK」制作担当:伊澤慶一
旅好き女子に欠かせない3大要素(!?)、スパ、グルメ、そしてスイーツの名店をご紹介。そしてマカオにオープンしたばかりの夜遊びスポット、パチャマカオもオススメします・・・

「地球の歩き方MOOK」制作担当:伊澤慶一

【今が行き時、マカオ旅】・・・
[vol.1]2016年海外旅行の新定番は、ずばりマカオ!
[vol.2]シティ派にもリゾート派にもおすすめのマカオ>>
[vol.3]マカオの見どころ~超定番スポット編~
[vol.4]マカオの見どころ~穴場スポット編~
[vol.5]マカオは女子旅にも楽しい!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「マカオといえばカジノ」だけのイメージは、もはや昔の話! 先にもお伝えしたように、マカオはリゾートも、アジアの町歩きも楽しめ、ポルトガル文化にも触れることができる魅惑のスポットです。さらにここでは、旅好き女子に欠かせない3大要素(!?)、スパ、グルメ、そしてスイーツの名店をご紹介。そしてマカオにオープンしたばかりの夜遊びスポット、パチャマカオも登場します。

女子旅にオススメのスポット①
バンヤンツリー・スパ


ギャラクシーリゾート内にあるホテル「バンヤンツリー」は、権威あるフォーブス・トラベルガイドで2015年、16年と2年連続で5つ星を受賞しており、一歩足を踏み入れた瞬間から安らぎと胸の高まりを体験できるマカオ随一のリゾート。そのシグネチャーであるバンヤンツリー・スパは、アジアと西洋の伝統的な施術をミックスさせたラグジュアリーなスパとして世界中に多くのファンを持つ。バンブーガーデンを抜けて、壁一面のグリーンを望む施術室での滞在は、マカオ滞在のどの瞬間よりもリラックス&リフレッシュできること間違いなし。

URL http://www.banyantreespa.com/index.php

卓越した技術のセラピストによる至福のひとときは、マカオ滞在で最高の思い出に

■卓越した技術のセラピストによる至福のひとときは、マカオ滞在で最高の思い出に


女子旅にオススメのスポット②
ポルトガリア


タイパ地区に2015年にオープンしたばかりの本格ポルトガル料理。もともとポルトガル国内ではビール工場のレストランとしてスタート。90年以上の歴史をもつ人気の有名店として知られており、その海外初出店がこのマカオ支店、味は保証付きだ。タコや干しダラなど魚介をシンプルに調理した料理は間違いなく日本人好みだが、ハムと卵がのったポルトガル風ステーキもボリューム満点でおすすめのシグネチャーメニュー。内装も明るくて可愛らしく、デザートも充実しており、女性ならずともテンションがあがるレストランだ。

URL http://www.portugalia.com.mo/en

ポルトガル風ステーキ(左上)はHK$225、定番スイーツの卵プリン(右下)はHK$47

■ポルトガル風ステーキ(左上)はHK$225、定番スイーツの卵プリン(右下)はHK$47


女子旅にオススメのスポット③
ロード・ストウズ・ベーカリー(コロアネ本店)


マカオ名物エッグタルト、その発祥のお店がこちら。支店は各国にあり、香港や日本でも食べることはできるが、冷凍しないで食べる出来立てほやほやの生地とクリームはとろけるような味わい。マカオ中心部から離れた立地にもかかわらず、行列は朝から絶えることがない。近くには系列のカフェもあり、そこでゆっくり朝食を取るのも雰囲気があっていい。時間のない人は、ヴェネチアン・マカオ・リゾート内の支店でも買えるので、焼きたてを是非味わって。

URL http://www.lordstow.com/

サクサクのパイ生地の食感と、しつこすぎない上品な甘さが人気の理由。スイーツ女子も納得!

■サクサクのパイ生地の食感と、しつこすぎない上品な甘さが人気の理由。スイーツ女子も納得!


女子旅にオススメのスポット④
パチャマカオ


2016年1月、スタジオ・シティ内にグランドオープンしたクラブ。イビサが発祥で、他にもNYやロンドンなどにも展開しているが、アジア初となるパチャがここマカオにオープンした。12月のプレオープンではSkrillex、R3habなど大物DJを招くなど豪華なラインナップ。ホテル内になるので女性でも安心して夜遊びできる。

URL http://www.pachamacau.com/en/

今、マカオでも話題のクラブ! Tシャツやサングラスなどのグッズ販売も行っている

■今、マカオでも話題のクラブ! Tシャツやサングラスなどのグッズ販売も行っている


以上、女子旅で訪れて欲しいマカオの人気スポットをお伝えしました

写真:伊澤慶一、バンヤンツリー・マカオ、portugalia
取材協力:マカオ観光局
www.macaotourism.gov.mo

これまで5回に渡って紹介してきた「今が行き時、マカオ旅」、いかがでしたでしょうか。2016年ますます注目を集める旅先マカオ。定番スポットから穴場までマカオの深い魅力を是非堪能してみてください。香港からの日帰りでも気軽に訪れることができますが、2泊、3泊と滞在してこそ、マカオの楽しさに気付くことでしょう!

こちらも好きかも

【今が行き時、マカオ旅vol.4】マカオの見どころ~穴場スポット編~

【今が行き時、マカオ旅vol.4】マカオの見どころ~穴場スポット編~

【今が行き時、マカオ旅vol.3】マカオの見どころ~超定番スポット編~

【今が行き時、マカオ旅vol.3】マカオの見どころ~超定番スポット編~

【今が行き時、マカオ旅vol.2】シティ派にもリゾート派にもおすすめのマカオ

【今が行き時、マカオ旅vol.2】シティ派にもリゾート派にもおすすめのマカオ

【今が行き時、マカオ旅vol.1】2016年海外旅行の新定番は、ずばりマカオ!

【今が行き時、マカオ旅vol.1】2016年海外旅行の新定番は、ずばりマカオ!

【女子旅マカオ vol.5】憧れの高級ホテルステイでリッチな気分を味わう!

【女子旅マカオ vol.5】
憧れの高級ホテルステイでリッチな気分を味わう!

【女子旅マカオ vol.4】多彩な歴史とカルチャーをもつマカオを歩く

【女子旅マカオ vol.4】
多彩な歴史とカルチャーをもつマカオを歩く