編集部TOP > 地球の歩き方編集部・取材&日記 > チャップリン・スポットを巡る ヴヴェイ観光1日モデルコース
地球の歩き方編集部・取材&日記
地球の歩き方編集部による、取材レポートや日記ブログ。海外旅行ガイドブックの改訂や新刊の制作に向けて、スタッフが現地を旅して発見した最新・おもしろい・お得なネタをご紹介。裏/B面ネタもあり?!

チャップリン・スポットを巡る ヴヴェイ観光1日モデルコース

「地球の歩き方」編集部プロデューサー 小山田浩明

チャップリン・ワールドのオープンで今後ますます注目を集めると思われるヴヴェイ。街にはチャップリン縁のスポットが点在しており、公共交通機関を使っても無理なく1日で観光できる。おすすめモデルコースを紹介しよう。

見学ポイントの次に示した数字は、Google マップで位置を検索するための緯度・経度情報。ふたつの数字をそのままコピーして検索すれば、地図上に所在地が示される。電車やバスの時刻は2017年夏のスケジュール。

URL: www.google.co.jp

10:00 ヴヴェイ駅から出発。

10:10発 Lally 行きの電車で、ひとつ目の停車駅Gilamontで下車。10:12着。

10:15~10:20 壁画があるアパート

緯度,経度 = 46.472002, 6.851783

チャップリン映画のイラストが壁画として描かれたアパートが2棟立っている。高さ42メートルで2010年と2011年に建築された。バス202番でもアクセス可能。ここから徒歩でチャップリンの看板があるローターリーまで移動しよう。Google マップで検索機能を使い徒歩での最短ルートを選べばいい。高速道路の下を上る歩行者用の道がある。

10:30~10:35 チャップリンの看板があるロータリー

緯度,経度 = 46.472589, 6.848404

チャップリン・ワールドのある方向を指し示す看板。ロータリー内に入る横断歩道はなく車もひっきりなしに通るので、ロータリー側には渡らないこと。道路を渡るときは必ず横断歩道のある場所で。写真はロータリーを回るバスの車内から撮影した。

10:45~14:30 チャップリン・ワールド

緯度,経度 = 46.475468, 6.851427

チャップリン・ワールド

いよいよチャップリン・ワールドへ。見学に必要な時間は人によりさまざまだと思うが、当日にレダラッハに寄るなら(チャップリンのチョコレートを購入できる)、16:30~17:00には見学を終えたほうがいい。

カフェやレストランもあるので昼食も取ることができる。 次の目的地のコルシエ村中心部へは博物館すぐ前のバス停留所から14:37発の212番バスに乗りCorsier-sur-Vevey, villageで下車。14:42着。

14:45~15:40 コルシエの村

緯度,経度 = 46.470350, 6.841579

チャップリンの家族が立ち寄っていたレストランやカフェなどがある。公園はチャップリンの名前が付けられ、ウーナ夫人とともに眠る墓地もある。いずれも徒歩で回れる距離。墓地の近くにヴヴェイの湖畔まで行くバスが停まる停留所があるので、最後に墓地を訪問するといい。

チャップリン公園 展望ポイント

緯度,経度 = 46.469180, 6.843337

レマン湖とヴヴェイの街が見渡せるポイント。

チャップリン公園 ベンチ

緯度,経度 = 46.469826, 6.841977

チャップリンのキャリアが書かれた看板があるベンチには彼がよく座っていたという。

15:25~15:35 チャップリンのお墓

緯度,経度 = 46.468923, 6.837452

村のバス停から徒歩数分の距離。この墓地にチャップリンが埋葬された翌年の1978年3月2日に、身代金目的の2人組によって柩ごと遺体が盗まれるという事件があった。この事件から着想して作られた映画「チャップリンからの贈りもの」では、この墓地がロケ地になっている。チャップリンのお墓の東側の区画が使われた。 墓地から西へ行ったところにバス乗り場Vevey, funiculaireがある。ここから212番の15:44発のバスに乗って終点のVevey, Marcheへ。所要約5分。

15:50~ ヴヴェイ旧市街

緯度,経度 = 46.460573, 6.841846

212番のバスは週末は市場となる広場(駐車場)近くに到着する。旧市街は徒歩で10分もかからず通り抜けできるくらいの広さ。カフェやショップが並び博物館もあるので、ゆっくりと過ごすことも可能だ。

湖畔の銅像

緯度,経度 = 46.457968, 6.846120

食品博物館Alimentarium建物前の緑地にはチャップリンの銅像が立っている。食品博物館はヴヴェイに本社があるネスレ社が作った食の博物館。2016年6月にリニューアル・オープンしたばかりだ。ヴヴェイ駅前にはネスレ社を紹介する博物館といってもいい施設「nest」も6月15日にオープンしている。

レダラッハ

緯度,経度 = 46.460943, 6.843082

チャップリンの象徴とも言えるどた靴型のチョコレートをフィルム缶に入れた商品(CHF 29.90)を扱う。もとは独創的なチョコレートを作ることで有名なチョコレート・ショップ「ポワイエ Poyet」が販売していたが、同店はレダラッハに吸収され、現在はレダラッハのヴヴェイ店のみでこの商品を扱っている。ポワイエの個性的なチョコの詰め合わせも継続して販売されている。

●レダラッハ(ヴヴェイ店) Läderach

URL:www.laederach.com/ch-en/shops/shops/filiale/vevey-rue-du-theatre.html

おすすめホテル:モダン・タイムス・ホテル

緯度,経度 = 46.469364, 6.862749

モダン・タイムス・ホテル

チャップリン・ワールドのオープンに先駆け、2016年2月に郊外にオープンした。モダンなデザインの4つ星ホテルだが、宿泊費は割安に設定されている。街の中心部からは少し離れているが、観光の際は徒歩2~3分の鉄道駅を利用できるので、個人旅行でもアクセスが悪いという問題はない。 ロビー回りにチャップリン映画の装飾があり、バスルームのアメニティもオリジナルのデザイン。レストランの質も高く、地元の人たちがわざわざ訪れている。朝食もおいしい。

モダン・タイムス・ホテルの食事

モデルコースには入れていないが、ヴヴェイの観光を終えたあとでこのホテルで夕食をとるのもいい。もちろんここに滞在してヴヴェイを観光するのもおすすめ。チャップリン・スポットを巡るなら、ホテル最寄りの鉄道駅 Chateau-d'Hauteville 10:11発の電車に乗り、3つ目の駅 Gilamont で下車すれば5分ほどの差で行動できるので、おすすめスケジュールどおりに周遊できる。 ホテルからチャップリン・ワールドまでは徒歩で30~40分ほど。タクシーを使えば数分の距離だ。

●The Modern Times Hotel

URL: http://www.moderntimeshotel.ch/en (英語)

モデルコース・スケジュール

  • 10:00 ヴヴェイ鉄道駅からスタート。鉄道で移動
  • 10:10 Vevey → 10:12 Gilamont着
  • 10:15 壁画のあるアパート前到着
  • 10:20 アパート前出発。徒歩移動
  • 10:30 チャップリンの看板があるロータリー
  • 10:35 ロータリー出発。徒歩移動
  • 10:45 チャップリン・ワールド着
  • 10:50 見学スタート
  • 14:30 見学終了(ランチ含む)
  • 14:37 バス停Chaplinからヴヴェイ行き212番バス乗車
  • 14:42 Corsier-sur-Vevey, village下車
  • 14:45 コルシエ村散策
  • 15:20 墓地へ移動
  • 15:25 墓地到着
  • 15:35 墓地出発
  • 15:44 バス停Vevey, funiculaireから212番バスでVevey, Marcheへ
  • 15:50 Vevey, Marche着 ヴヴェイ旧市街散策(レダラッハ、チャップリン像)

●取材協力:

関連書籍

こちらも好きかも

レマン湖畔のリゾート地ヴヴェイ郊外に チャップリン・ワールドがついにオープン!

レマン湖畔のリゾート地ヴヴェイ郊外に チャップリン・ワールドがついにオープン!

「輝く女性たちへ贈る!雲と絶景フォト・コンテスト」開催中!

「輝く女性たちへ贈る!雲と絶景フォト・コンテスト」開催中!

クリスマスマーケットで心温まる冬のヨーロッパを体験

クリスマスマーケットで心温まる冬のヨーロッパを体験

鳥の視点をリアルに実感 映画『アルプス天空の交響曲』

鳥の視点をリアルに実感 映画『アルプス天空の交響曲』

第20回 ホノルルハーフマラソン・ハパルア、いいです!

第20回 ホノルルハーフマラソン・ハパルア、いいです!

第19回 雨と風と虹と──2014ホノルルマラソン

第19回 雨と風と虹と──2014ホノルルマラソン