編集部TOP > 地球の歩き方編集部・取材&日記 > ニュース満載! 楽園グアムをもっと!楽しむ3つのキーワード
その2:ニューオープンと新サービスで滞在を快適に♪
地球の歩き方編集部・取材&日記
地球の歩き方編集部による、取材レポートや日記ブログ。海外旅行ガイドブックの改訂や新刊の制作に向けて、スタッフが現地を旅して発見した最新・おもしろい・お得なネタをご紹介。裏/B面ネタもあり?!

ニュース満載! 楽園グアムをもっと!楽しむ3つのキーワード
その2:ニューオープンと新サービスで滞在を快適に♪

「地球の歩き方」編集部プロデューサー 日隈理絵
たくさんのホテルが立ち並ぶタモンエリアに、昨年「デュシタニグアム リゾート」がオープンしました。名門ホテル・ブランド「デュシタニ ホテル&リゾート」のひとつで、本場タイに負けないホスピタリティと5つ星のサービスを堪能できる・・・

「地球の歩き方」編集部プロデューサー 日隈理絵




ホテル選びは、リゾートステイを満喫するために欠かせないポイント。たくさんのホテルが立ち並ぶタモンエリアに、満を持して昨年「デュシタニグアム リゾート」がオープンしました。「デュシタニ」と聞いて、ピンと来るリゾートラバーが多いかもしれません。そうここは、タイのデュシット インターナショナルが展開する名門ホテル・ブランド「デュシタニ ホテル&リゾート」のひとつで、本場タイに負けないホスピタリティと5つ星のサービスを堪能できる場所。一生の思い出に残る、素敵なリゾートステイが待っています。


タイ語で“天国の街”を意味するデュシタニ。ロビーではスタッフがやさしく「サワッディーカ」と挨拶をしてくれる

全421の客室はさまざまなタイプに分かれていて、一緒に旅をする人や旅のスタイルによって好みの部屋をチョイスできます。なかでも今回は、“一度は泊まってみたい”とっておきの2部屋を紹介します!

●プレジデンシャルスイート



30階建ての「デュシタニ グアム リゾート」の30階に、たったひと部屋しかないプレジデンシャルスイート。ふたつのベッドルームとリビングダイニングがあり、広さはなんと153㎡! 限りなく贅沢な空間が広がっています。価格は$3000~4000と決して安くはないけれど、6名まで宿泊ができるから友人や家族みんなで思い出作りにステイしてもいいかもしれません。


左/奥行きのあるダイニングとリビングの先には絶景を臨むバルコニーが
右/タモン湾を眺めながら、ミストサウナつきのバスタイムを楽しめる


左/備え付けの飲み物やスナックは、もちろん無料で提供される
右/タイらしい涅槃像のオブジェ。各部屋に置かれるアート作品は、オーナーの趣味なのだとか


●ヴィラスイート



5階は、6部屋しかないヴィラスイートの客室フロア。このフロアには客室のほかに、専用のチェックイン・カウンターやトレーニングジムがあり、プライバシーへの配慮もばっちり。ヴィラは100~306㎡と余裕のある広さで、6部屋中5部屋が1ベッドルーム(ワンベッドルームヴィラスイート)、1部屋が3ベッドルーム(ヴィラアズール)という構成となっています。1ベッドルームには、巨大なダイニングテーブルとゆったりとしたソファが配してあり、その先の広いバルコニーにはなんとインフィニティ・プールが! プールに入りながら眺めるサンセットは格別です。さらに特徴的なのは、客室内にスパルームがあること。有名なテワランスパを、部屋にいながら体験できるとは――。それだけでも宿泊する価値の高い客室です。気になるお値段は……、こちらも$3000~4000とのこと。普段がんばる自分へのごほうびに、泊まってみてはいかがでしょうか。
今回紹介した2カテゴリは予算的に難しい~!という方もご安心あれ。スタンダードタイプの部屋は$350から用意されているので、ここでしか体験できない極上のホテルステイを体験してください。



左/バルコニーにはプールのほか、ソファやビーチチェア、シャワーなどを備えている
右/ゆったりとしたバスルーム、その奥には専用のスパルームが


左/部屋ごとに内装やインテリアは異なる。なんと和室があるヴィラも!
右/もちろんベッドルームからもタモン湾の美しい景色を臨む


●クラブラウンジ


24階~30階にあるデュシットクラブカテゴリ、もしくはスイートカテゴリの客室に宿泊する場合は、最上階30階にある「クラブラウンジ」を利用できます。 飲み物は6:30~23:00の1日中、軽食は朝食(6:30~10:00)、ティータイム(14:00~16:00)、カクテルタイム(17:00~19:00)に楽しむことができます。最上階ということもあり、眼下に広がる景色がとにかく美しい! カクテル片手に沈む夕日を背景に、1日の思い出を語るなんて素敵ですね。


グアムでいちばん高い場所のクラブラウンジからは、はるか遠くの恋人岬までクリアに見渡せる


●レストラン



デュシタニならではのタイ料理や北イタリアをイメージしたステーキ店など、ホテルには全部で5つのレストランがあります。シチュエーションに合わせて選ぶことができますが、いちばんお世話になるのがオールデイダイニングの「アクア」。朝食からディナーまで、ビュッフェを中心に豊富なメニューがいただけます。ガラスに囲まれた圧巻の景色もごちそうです。



新鮮な海の幸から、絶品スイーツまで幅広いメニューが並ぶ「アクア」のビュッフェ

■HOTEL data
Dusit Thani Guam Resort デュシタニ グアム リゾート
【住所】1227 Pale San Vitore Road Tumon
【URL】www.dusit.com/dusitthani/guamresort/ja/



■コラム:グアム滞在をギリギリまで満喫するなら!



たっぷりとリゾートを楽しんだら、あっという間に帰国の日。滞在日数が短めのグアム旅行だから、最後の最後まで島を満喫したいですよね。そこで紹介したいのが、TCATという新サービス。グアム午後発(フライト指定あり)のユナイテッド航空を利用する場合、タモンエリアのTギャラリア内にあるTCAT(タモン・セントラル・エアターミナル)でフライトの搭乗手続きができるというもの。チケットの発券から託送荷物預けまでできるから、チェックイン後は身軽に最後のショッピングを楽しめちゃいます。さらにフライト手続きをするとTギャラリアで使える$10の商品券や、向かいのプレジャーアイランドで使えるクーポンなどうれしい特典がたっぷり! タモンを思いっきり楽しんだら、Tギャラリアからシャトルバスで空港に向かって、直接手荷物検査場へ行けばいいんです。この便利なサービス、ユナイテッド航空利用者はぜひ使ってくださいね。



左/まるで空港のようなTCAT(タモン・セントラル・エアターミナル)のカウンター
右/Tギャラリアはタモンの中心地にあり、チェックイン後は時間を有効に使える

こちらも好きかも

ニュース満載! 楽園グアムをもっと!楽しむ3つのキーワードその3:自分好みがきっと見つかる♪ 狙って行きたい年間イベント

ニュース満載! 楽園グアムをもっと!楽しむ3つのキーワード
その3:自分好みがきっと見つかる♪ 狙って行きたい年間イベント

ニュース満載! 楽園グアムをもっと!楽しむ3つのキーワードその1:いま注目の歴史タウン、ハガニアへ

ニュース満載! 楽園グアムをもっと!楽しむ3つのキーワード
その1:いま注目の歴史タウン、ハガニアへ

子連れで行くおすすめの旅先と、不安解消のノウハウが詰まった「子どもと一緒に海外旅行!」4月12日(土)に発売♪

子連れで行くおすすめの旅先と、不安解消のノウハウが詰まった「子どもと一緒に海外旅行!」4月12日(土)に発売♪

初めての子連れ海外旅行〜2歳児とグアムへ

初めての子連れ海外旅行〜2歳児とグアムへ

第6回 『弾丸トラベル★パーフェクトガイド』本日発売!

第6回 『弾丸トラベル★パーフェクトガイド』本日発売!

グアムHAPPY SUMMERキャンペーン2010巡って踊ってプレゼントGET★ よくばりバカンスへひとっとび!

グアムHAPPY SUMMERキャンペーン2010
巡って踊ってプレゼントGET★ よくばりバカンスへひとっとび!