編集部TOP > 地球の歩き方編集部・取材&日記 > 夏の「フィンランド」を楽しむおすすめスポット
Best3!
地球の歩き方編集部・取材&日記
地球の歩き方編集部による、取材レポートや日記ブログ。海外旅行ガイドブックの改訂や新刊の制作に向けて、スタッフが現地を旅して発見した最新・おもしろい・お得なネタをご紹介。裏/B面ネタもあり?!

夏の「フィンランド」を楽しむおすすめスポット
Best3!

地球の歩き方aruco編集部:上田暁世

2017年は独立100周年という記念すべき年のフィンランド。現地ではさまざまなイベントが開催され盛り上がりを見せていますが、いまフィンランドは女子旅でも注目のディスティネーション。特に夏は15~25℃ほどの気温で、過ごしやすいベストシーズンです。夏ならではのとっておきスポットをご紹介しましょう!

■夏限定のムーミンワールド

フィンランドを代表する人気者「ムーミン」のテーマパーク「ムーミンワールド」は、なんと6~8月(冬は2月にわずか1週間)しかオープンしない、ほぼ夏限定のレアなスポット。一島まるごと利用してムーミン谷を再現した園内では、びっくりするほどキャラクターと触れ合えます!

森の中でスナフキンが朗読会をしたり、ムーミンハウスの中も見学できる

■ヌークシオ国立公園でベリー摘み

映画『かもめ食堂』にも登場したヘルシンキ郊外にある自然豊かなヌークシオ国立公園。「森と湖の国」と呼ばれるフィンランドの美しさを実感できるスポットです。距離別にハイキングコースが整備されていて、夏はベリー摘みも楽しめます。森林浴でリフレッシュしちゃいましょう。

マイナスイオンたっぷりのヌークシオ国立公園

■眺めのいいテラスカフェ

夏になるとフィンランド人はここぞとばかりカフェのテラス席で日光浴をしながら、のんびりした時間を過ごします。特におすすめなのは海岸沿いにあるカフェ。太陽に照らされてキラキラ輝く水面を見ながら地元っ子と同じスローな時間を楽しみましょう。

サマーコテージをイメージしたヘルシンキの「カフェ・レガッタ」は地元でも大人気

各スポットへのアクセスや最新情報は、arucoフィンランド2017~18年版で詳しくご紹介していますので、チェックしてみてください。

■書籍

arucoフィンランド 2017~18年度版

頁数:
192ページ+別冊MAP付き
定価:
本体1,200円+税
発行年月:
2017年6月
ISBN:
978-4-478-06055-1
詳細ページ
⇒こちら

こちらも好きかも

オランダ「ミッフィー」のふるさとユトレヒトで
かわいいミッフィースポット巡ろう!

最旬「香港」を制覇するスポットへ☆
SNS映えする迷宮都市・香港を遊び尽くそう!

台湾・高雄で、「イリー」と自転車さんぽ!<後篇>

台湾・高雄で、「イリー」と自転車さんぽ!<前篇>

世界の磁都「景徳鎮」から現代名匠による陶磁器百点がお披露目中!

松鳥むうさん×鈴木さや香さん 対談トークイベント「日本のゲストハウスを巡ってみよう! ~美味しい島ごはんもね~」開催決定!