編集部TOP > 地球の歩き方編集部・取材&日記 > 速水もこみちさんも参加!年に一度の台湾食のイベント「2017年台湾美食展」潜入リポート
地球の歩き方編集部・取材&日記
地球の歩き方編集部による、取材レポートや日記ブログ。海外旅行ガイドブックの改訂や新刊の制作に向けて、スタッフが現地を旅して発見した最新・おもしろい・お得なネタをご紹介。裏/B面ネタもあり?!

速水もこみちさんも参加!年に一度の台湾食のイベント「2017年台湾美食展」潜入リポート

「地球の歩き方」現地リポートカメラマン:矢巻美穂

台湾で大人気の「2017年台湾美食展」が、今年も7月21日から4日間開催されました。台北101の隣にある台北世貿一館の1階の展示スペースをまるごと使い、食に関する820を超えるブースが出展する、年に一度の台湾最大の「食」のイベントです。ブースは「食の芸術」「食の旅」「食器」「お土産」「食材」「食育」6つのカテゴリーからなり、台湾の食のあれこれが一堂に集結した、見て食べておトクなイベント。今年は「MOCO'Sキッチン」が人気の俳優の速水もこみちさんが特別ゲストを務め、大いに盛り上がりました。会場はとっても広いので、1日で回りきれないほど。そのおいしいイベント「台湾美食展」の見どころをチェック!

試食や屋台ブース、ライブクッキングなど見て食べて楽しいイベント

まずは、「食の旅」から鉄道の食コーナーへ。ここには台湾鉄道をはじめ、日本、韓国、スイスの鉄道が参加。各鉄道の弁当やグッズが購入できるとあって、早くからにぎわいます。行列覚悟でさっそくお目当ての台湾鉄道へ。通常は高雄駅でしか販売していない駅弁やベジタリアンの素食弁当など、注目の弁当は午前中に売り切れ。漫画スラムダンクの1シーンに登場する踏切が台湾人に人気の江ノ電ブースでは、用意した320個は即完売という盛況ぶりでした。

台湾鉄道と友好協定を結ぶ日本の鉄道会社のうち10社が参加

台湾鉄道のいちばん人気は「刈包便富」100元。高雄駅限定発売の新作(左)
JR東日本では東京駅でおなじみのチキンバスケット弁当を販売(右)

次は、「食の芸術」から有名ホテルの24人のシェフが作る、アートな食のコーナーヘ。4日間日替わりでシェフが登場します。見ているだけで楽しいひと皿の展示です。また、ホテルブースでは、グランドホテルやハワードホテルなどの5つ星ホテルのコース料理が30%から最大60%で利用できる、おトクなディスカウントチケットを販売していて大行列になっていました。

繊細で美しい料理は有名シェフの作品

台湾原住民のブースもあります。タイヤル族のブースでは、主食の「小米」(粟)で作ったお酒や肉の塩漬け、ドーナツなど珍しい商品がずらり。現地に行かないとなかなか手に入らない品が買えると好評です。

民族衣装やカラフルなペイントが楽しい原住民コーナー

おいしそうな料理の展示を見ていたらお腹が空いたのでフードコーナーへ行ってみました。台湾の有名老舗店のフードコーナーは30以上の店舗が参加。台南の「度小月」、基隆の「漁品軒」、南部・屏東の「熊家萬巒豬腳(豚足)」などの老舗の名店の味を台北にいながらにして味わえます。また、気軽に食べられる「豬血糕」などの屋台のコーナーも充実しているので、いろいろとはしごできるのも魅力です。

その他にも、楽しいブースがたくさん!来年の国際花博覧会の会場である台中の花をイメージした美しい料理の創作コーナーやライブイベント、日本ブースでは香川、山形、札幌が参加して日本の商品をピーアールしていました。多くのブースでは試食も準備しているので、試してみてから買えるのも便利です。

台中のブースでひときわ目を引いていたきれいな料理

そしてこの日会場を大いに盛り上げたのは、特別ゲストの速水もこみちさん。先月の美食展PRビデオ撮影に続き今回2回めの台湾で、「台湾の食にインスピレーションを得ている」と語りました。もこみちさんがプロデュースするキッチングッズをプレゼントするコーナーや楽しいトークで、約1時間のステージは大盛況でした。

台湾の食が楽しめる台湾美食展は毎年夏に開催。来年は同会場で8月10日から13日で開催します。おトクでおいしいイベントに来年はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。以上、台湾から「2017年台湾美食展」潜入リポートをお届けしました。

取材協力:台湾観光局/チャイナエアライン

こちらも好きかも

未来型シティ☆シンガポールの夜空を彩る、大迫力の光のショーを見に行こう!

ドイツで220万部を超えるベストセラー小説が原作の青春ロードムービー『50年後のボクたちは』が9月16日より公開!

【読プレ】アンデス文明をめぐる10の謎にせまる! ―中南米が世界の料理を変えた!?

滋賀・びわ湖 水の文化をぐるっと巡る旅

イラストエッセイスト松鳥むうさんトークイベント「日本のゲストハウスをてくてくめぐる in OSAKA」参加申し込み受付中!

オランダ「ミッフィー」のふるさとユトレヒトで
かわいいミッフィースポット巡ろう!