編集部TOP > 地球の歩き方編集部・取材&日記 > 吉野山のお寺でパワーチャージ!
地球の歩き方編集部・取材&日記
地球の歩き方編集部による、取材レポートや日記ブログ。海外旅行ガイドブックの改訂や新刊の制作に向けて、スタッフが現地を旅して発見した最新・おもしろい・お得なネタをご紹介。裏/B面ネタもあり?!

吉野山のお寺でパワーチャージ!

『御朱印でめぐる全国の神社〜週末開運さんぽ〜』制作担当:今井 歩

吉野山といえば、日本でも有数の桜の景勝地。そんな桜の名所にふさわしい名前と歴史をもつお寺があると聞き、御朱印を頂きに奈良・吉野山に行ってきました!

■「夢占いの元祖」ともいわれるお寺へ

まずは吉野駅へ。そこから(ロープウェイは現在運休中のため)代行バスに乗って約10分で吉野山へ。10分ほど歩くと吉野山のシンボル、世界遺産・金峯山寺があり、さらに30分ほど歩いた場所にあるのが「櫻本坊」です。

櫻本坊の入り口

万葉の時代、吉野山に満開の桜が咲く夢を見た大海人(おおあまの)皇子(おうじ)が、役行者の弟子であった角乗に夢判断を命じたところ、角乗は「桜は花の王。その夢は天皇になるという知らせでしょう」と予言し、翌年、夢の通りに大海人皇子は天武天皇に。その後、天皇は吉野の山で夢に見た桜を見つけ、そのもとに道場を建立。 「櫻本坊(さくらもとぼう)」と名づけたのがこちらのお寺の由来だそう。

春になると天武天皇の夢見の桜が咲き誇る

■誰もができる修験道の修行

山伏が修行を重ね、世界遺産にも登録されている「大峯奥駈(おおみねおくがけ)(みち)」にあり、修験道の道場である櫻本坊。(たつみ)(りょう)(にん)住職に、修験道について話を伺うと「厳しい修行で知られていますが、それだけではありません。修験道というのは、神仏を越えた、複合的な道です。自然・宇宙を、神仏が棲むところ、または神仏そのものと考え、人間は自然・宇宙のひとつと考えます。本来の人間は誰もが、やさしく、あたたかい存在。ただ毎日の生活のなかで、たくさんの情報にふれて、本来の自分を忘れがちです。そこで普段の心の持ち方を変え、人間が本来持っている純粋でやさしい気持ちを取り戻すことも修行のひとつだと考えます。少し立ち止まり、呼吸を整え、自分を見つめ直すことで、本来の自分の姿に戻っていくことが修験道につながるのです」とのこと。たしかに静かな時間が流れる櫻本坊にいるだけで、忙しい生活のなかで忘れがちなやさしさを思い出し、神仏のあたたかさを身近に感じるような気がしました。

櫻本坊の本堂。さまざまな神仏を祀っている

■見どころと御朱印がたくさん

櫻本坊では、日本最古といわれる聖天さまや天武天皇ご念持仏である釈迦如来さま、ご本尊の役行者さまなど、多くの神仏をお祀りしているのですが、私が惹かれたのは役行者の母像。子どものために、今にも駆け出しそうな肝っ玉母さん(!)のような雰囲気に、心落ち着き、あたたかくなりました。最後に御朱印を頂きました。ていねいに書かれた墨書から、住職の強く、あたたかい想いが伝わってくるようでした。そんなパワーを頂ける櫻本坊。寺社好きや御朱印好きにはもちろん、忙しい生活のなかで、「最近、元気が出ないなぁ」なんていう方にもぜひ行ってもらいたいお寺です。

たくさんの種類がある櫻本坊の御朱印

大峯山護持院 櫻本坊
http://www.sakuramotobou.or.jp/

奈良の寺社の御朱印についてはこちらもチェック!

●御朱印でめぐる 全国の神社 ~開運さんぽ~

編集:
地球の歩き方編集室
判型:
A5変並製
定価:
本体1,300円+税
発行年月:
2015年2月
ISBN:
978-4-478-04696-8
詳細ページ
⇒こちら

●御朱印でめぐる奈良の古寺 改訂版

編集:
地球の歩き方編集室
判型:
A5変並製
定価:
本体1,500円+税
発行年月:
2016年3月
ISBN:
978-4-478-04852-8
詳細ページ
⇒こちら

こちらも好きかも

レトロ&キュートな世界遺産の旧市街へ!
いま人気のベトナムのホイアンをお散歩♪

まるでひとつのアクティビティ!
ハワイのスーパーマーケットは体験の宝庫

ニューヨーカー気分で楽しみたい!旬のグルメが集結したマンハッタンのフードコートへ♪

もう試した?台北駅の"インタウン・チェックイン" で身軽に空港へ!

第23回『JALホノルルマラソン45回記念大会オフィシャルガイドブック』作りました!

内緒にしておきたい!
フォトジェニックなバンコクへ☆