編集部TOP > 地球の歩き方編集部・取材&日記 > 世界一チケットが取りづらい音楽フェス「Tomorrowland」のチケットが発売!
地球の歩き方編集部・取材&日記
地球の歩き方編集部による、取材レポートや日記ブログ。海外旅行ガイドブックの改訂や新刊の制作に向けて、スタッフが現地を旅して発見した最新・おもしろい・お得なネタをご紹介。裏/B面ネタもあり?!

世界一チケットが取りづらい音楽フェス「Tomorrowland」のチケットが発売!

編集部 I

昨年40万人を動員し、音楽フェスティバルとして世界一の記録を樹立したモンスターフェスティバル「Tomorrowland(トゥモローランド)」のワールドワイドチケットがいよいよ日本時間の2月4日1:00〜(中央ヨーロッパ時間2月3日17:00〜)に発売となります。既にベルギー人向けのプレセールは完売。毎年即日完売となるチケット争奪戦、チャンスはこのタイミングだけ。お見逃しなく!

今年のテーマは「THE STORY OF PLANAXIS」

毎年コンセプトに沿って世界観の演出がなされる「Tomorrolwand」。去年のテーマは「THE AMICORUM SPECTACULUM(友人たちのショー)」で、サーカスをモチーフにした壮大なメインステージと、パフォーマーによるアクロバットショーが印象的でした。今年は「THE STORY OF PLANAXIS(巻貝の物語)」と発表されており、これまでにない「海」をテーマにした幻想的なセットになるのではないかと予想されます。

昨年に続き、2週連続開催が決定!

Tomorrowlandは2017年より2週に渡って開催となり、チケットの取りやすさは多少緩和したのですが、昨年もチケットは即日完売でした。この争奪戦を勝ち抜いたものだけが参加できるフェスティバル、気になる今年の日程は、7/20-22、7/27-29と発表されています。購入のためのPre-Resitrationは2/2までとなっていますので、詳細はオフィシャルホームページをご覧ください。
▶ オフィシャルホームページはこちら。

フェスだけじゃなく、ベルギー観光も楽しもう!

Tomorrowlandが開催されるベルギーは、観光の見どころもたくさん。首都ブリュッセルはもちろん、フランダース地方の古都アントワープなど、フォトジェニックであり歴史と文化を感じる観光都市がすぐ近くにあります。フェス参加の合間にはきちんと観光の時間を設け、散策してみることをおすすめします。
▶ 2017年の取材レポートはこちら。

こちらも好きかも

サイパンへのリゾートバカンスに利用したい♪進化するデルタ航空の最新情報をお届け!

島旅シリーズ第10弾制作中
相島に行ってきました!

オペラ『ドン・ジョヴァンニ』の世界観をモーツァルト自らがなぞる。
全編プラハロケの映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』は12月2日より!

【新刊登場】関西の開運神社で御朱印集め、はじめてみませんか?

オレンジに染まる砂漠、青の町、ピンクシティ☆
モロッコで色彩の絶景を巡る♪

ベストシーズンのハノイから絶景トリップ!
世界遺産ハロン湾と少数民族の里サパの楽しみ方