海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ガイドブック > 編集部・新刊情報 > 記事

地球の歩き方編集部・新刊情報

カテゴリー

お知らせ

バックナンバー

2017年5月23日号 の出題



これは「地球の歩き方ガイドブック」何編の表紙でしょうか?


お分かりになった方は下の応募ボタンから、応募フォームに進んで、お答えと出題日(この出題ページ左上に「20**年**月**日号 の出題」とあります)をご記入のうえ、ご応募ください。コメント欄には、クイズご回答に関するエピソードなどをお書き添えくださればうれしく存じます。


公式メールマガジン「地球の歩き方WEB通信」【編集部だより】にて「表紙あてクイズ」を毎号配信中☆(テキスト版のみ)

メールマガジンのご登録は⇒こちらからどうぞ



(ご応募締切日:2017年6月23日)※終了しました※
(ヒントです)

よく見ると、わずかに塔が傾いています。海上貿易の要衝として、また塩の産地をつなぐ輸出港として栄華を極めた古都の、市城門です。

15世紀後半に築かれた途中から、あまりの堅牢な壁の厚みで重さに耐え切れず、一部が地面にめり込んでしまったから、という理由だそうです。
(今回は「書名」でお答えください)


正解は「地球の歩き方ガイドブック A14 ドイツ2017-18」でした。

応募者は169名。うち正解者は169名(正解率100.0%!)でした。
正解者の中から抽選で神奈川県横浜市のルーク様に、「地球の歩き方」オリジナルQUOカード(500円分)をお送りさせていただきました。

今回もたくさんのコメントを頂きました。その中からいくつかご紹介します・・・

傾いた門!気になります!

たしか先週BSテレビの旅番組だったと記憶しているが、ドイツの都市を紹介していた中で、少し傾いた塔が名物になって、最近観光客が増えたと紹介していました。静かな美しい街のようでした。10年くらい前にドイツ観光に行きましたが、当時知らなくて行きませんでした。

これはリューベックですね。ブッデンブローグ家のモデル トーマスマンの生家や彼が通ったギムナジウムもあり昔のギルドの名残ともども興味深い場所でした。船でリゾート地のトラベミュンデまで行きバルト海で泳ぎましたが8月も終わり頃だったせいか信じられない位水が冷たかったのもなつかしい思い出です。

リューベックのホルステン門ですね。北ドイツにあるリューベックは世界遺産の街ですが、総じて北ドイツの街々はベルリン、ハンブルクも含めて、いまいち日本人に認知度が低いような気がします。もしあなたがドイツ好きで、バイエルン、ライン川地方、ドレスデンやライプチヒなどを既に制覇されているなら、次回はブレーメン、ツェレ、ハーメルン、ヒルデスハイム、ゴスラー等、メジャーではありませんが地味にドイツらしく美しい町々を訪ねてみてはいかがでしょうか。

これはリューベックのホルステン門ですね。今年の夏、コペンハーゲンからハンブルクまで、途中で列車ごとフェリーに乗る所謂「渡り鳥ライン」で旅行する予定でして、リューベックはまさにその沿線なのですぐに分かりました。日程の都合上、この街は割愛せざるを得なくなってしまったのが残念なのですが・・・。

昨年ドイツを駆け足で回りました。ジャーマンレイルパスやバイエルンチケット、城めぐりチケットなど夫婦や家族で旅をすると割引になるシステムがあちこちであり、旅のしやすい国だと思いました。限られた日数で、表紙のリューベックや、ハンブルクなど北の方には行けなかったので、今度はぜひそちら方面を回りたいと思います。

ドイツと言えばお城とソーセイジそしてビール! 飲み歩いたフランクフルトが懐かしいです。でもドイツのよさは真面目さで、ビールの出が遅いのはカップについた星マークまで注がないと罰せられるから。でもこの頃は冷えたビールが飲めます。

ドイツの旅というと、ミュンヘンとケルンを訪れることが多かったが、最初のヨーロッパ旅行では、パリとアムステルダムとハンブルグという旅でした。そのハンブルグの旅の訪問の中にリューベックがあり、この門がありました。

リューベックの門の表紙を見た途端、もう一度行ってみたいと思った。

5年前にベルリンに行きました。市内散策をしました。地下鉄に乗って移動しましたが、治安もよく安心して観光しました。最近はどうだろう・・。

たくさんの名所がある素晴らしい国!

DBのシティナイトライン絶滅の後、オーストリア国鉄OBBのナイトジェットがドイツ国内で運行されているので、今年か来年に乗りに行こうと思っています。

今回の表紙クイズ、難しかったです。旅行が大好きで意外とすんなりわかることが多いのですが、今回は手こずりました。ドイツは5回行ったことがあるので、次行くとしたらヨーロッパでのテロがもう少し落ち着いたらにしようかなぁ。でも夏にはアイスランドに行く予定です。

既に行ってきました。旧市街はすばらしい欧州独特の建物群で、写真の枚数も増えました。ミュンヘンでの黒ビールの味が忘れられません。

ベルリン、ポツダム、ドレスデン、マイセンには行ったことがあります。ちょうどブランデンブルク門の修復中でした。もう一度行きたいですね。

ドイツの西のほう、南のほうは数回行きましたが、北のほう、東のほうは行ったことがありません。行きたいところが多すぎる。そして食べたいもの飲みたいものも多すぎる!

20数年前の卒業旅行で訪問しました。

ミュンヘンを訪れた時、ドイツ博物館へ行きました。驚いたのは地下が全面、炭鉱のジオラマになっていたこと。その壮大さに圧倒されました。他にも見るべきものがたくさんあり、日本ではさほど有名でない博物館ですが、ぜひぜひ訪れてほしい所です。

しばらく行ってない・・・

42年前に行きました。

43年前に、友人とヨーロッパに行きました。コペンハーゲンが寒すぎてハイデルベルク→ミュンヘンと南下し、ミュンヘンの市庁舎のから繰り時計からひとり旅で、インスブルック、ウィーン→ベルン、ルッツェルンとやはり寒く、最後はスペインに行きました。インスブルックでイタリアから来た日本人のツアー客が、泥棒に金品を盗まれたと聞き、イタリア行きを断念した記憶がよみがえってきます。

ドイツへは2回程、他の国への中継地としてしか訪れたことがあるだけです。今度ゆっくりと周遊してみたい国です。

ドイツで飲んだビールのジョッキーの大きさにびっくりしました。

また行ってみたいです。

ドイツは4年前にライン川沿いを旅したことがあり、落ち着いた雰囲気の街並みを楽しみました。機会があればもう一度行ってみたい国です。

大好きな国のひとつです。ずーっと文通しているドイツ人の友人がいて、2回ドイツに行ったことがあります。次はぜひクリスマスマーケットの時期に行ってみたいと思ってます。

初めて訪問した際、クリスマスの寒い時期で、温かいワインを初めていただきました。砂糖が加えられたような、ものすごく甘いワインでしたが、身体が温まりました。お土産で購入したゾーリンゲンの爪切りは、20年経た現在でも活躍しています。

ドイツ旅行は、もう25年以上前になります。東西ドイツ統一前でした。

ドイツには仕事でハンブルグに1回行っただけです。

ドイツは何度も行っているけど、いつも仕事が目的。いつかプライベートで訪れたい。

ドイツには仕事で3回、1度に1ヵ月くらい滞在するので、その周辺を観に行ってます。歴史や建物が面白く、今は実利主義のドイツ人が中世には迷信に囚われていたのが不思議に思います。逆で、迷信に懲りて現実派になったのかなあ・・・

デュッセルドルフに仕事の関係で3年ほど住んでおりましたがデュッセルドルフ近郊しか遊びに出掛けたことはありません。もう一度ドイツを旅してみたいものです。

ドイツというと内陸やケルンの大聖堂、ロマンティック街道をイメージしました。塩の輸出や港町のイメージがなく、難しかった! ケルンの大聖堂登りました! 中は狭く、段差は急で、ゆっくりできるわけではないですが、達成感は味わえます。降りたら麓にある香水屋さんでお土産を買うのもgood!

ケルン大聖堂は昇り始めると後ろからどんどん人が来るのでひーひー言いながら登りきるまで停まれませんよ!

何度も訪れていますが、東西統一の翌年の思い出が一番強烈に焼き付いています。旧東の地域に入ると道路の舗装が悪くなり、街灯も暗くなりました。プラスチックボディの車・トラバントも走っているところを見ることができました。今年の夏はスイス旅行の戻りでデュッセルドルフに経由を取り、ストップオバーします。初訪問の街、楽しみです。

歴史のある建物・城が美しい国ですね。

ホルステン門というのですね。ドイツにはまだ行ったことがない・・・。

一度は行ってみたいと思っている国の一つです。

ドイツへはまだ行ったことがない。

行きたい・・・

ドイツはどこに行っても日本人には友好的に感じます。

行ってみたいなああ。。。

ヨーロッパ、久しぶりに行きたいです。

ドイツにも良さがあると思うものの、なかなか足を運ぶ余裕がない状態である。

ミュンヘンあたりを回ってみたいと思っています。

夫が独身の時にドイツにひとり旅をしたようで、その時の話をよく聞かせてくれます。とても歴史的できれいな街だったと聞いています。

ミュンヘンの見本市に行ってみたい。

ドイツの木組み造りの家が大好きです。オクトーバーフェストの時に行って、おいしいビールとソーセージとザワークラウトを満喫したいわぁ。。。

この国で一番したいことは美術館めぐり。待ってろ、バウハウス! そして二番目にしたいことはベルリンマラソン! 三番目以降も目白押し。

ヨーロッパには,まだ行ったことがありません。これを機にガイドブックを見て、計画でも立ててみようと思います。

母と初めて一緒に行った海外旅行がドイツです!

両親が元気なうちに家族全員で初めて海外旅行に行きました。その時に行ったのが、ドイツとイタリアでした。両親ともにヨーロッパは初めてで、とても印象深かったようです。

ドイツには、妻と子供は行ったが、自分は行ったことない。納得行かないので、いつか必ず行く!

主人が出張でドイツへ行きます。いつか転勤になった際には私もついて行く予定です。それが楽しみです。

リューベックですね! 行ってみたい町のひとつです。

ニーダーエッガーのマジパンが大好き!

ヨーロッパに行くときは、ルフトハンザを使用しますので、トランジットで空港を利用します。しかし、旅行で歩いたのは統一前のベルリンが最後の旅行でした。

3回行きました。

2回行ったけれどもう一度行きたい。

26年前に展示会で行っただけなので、しっかり観光したいんですよね。でもテロがちょっと怖い・・・

1度だけ行きました。とてもよいところ。

ベルリンの壁の欠片を持っています。非常に印象に残っているのはノイシュヴァンシタイン城です。

数十年前に行った、リューデスハイム(つぐみ横丁)でワインを浴びた日のことが楽しくてしかたがありません。もう一度行くつもりです。

地球の歩き方で紹介されていたミュンヘン市庁舎近く『Weisses Brauhaus』の白ソーセージ・焼きソーセージのザウワークラウト・プレッチェル添え、白ビールのお得朝食セットメニューが何度でもまた行きたくなるほど魅力的でした。

東ドイツ方面の旅が残って居ります。

10年ぶりに行きたいですね。

3回ほど訪問していますが、いつも気持ちよく旅行できる国です。お気に入りはドレスデンです。今度は多くの日本人選手が活躍しているブンデスリーガの試合を見てみたいです。

4年前にベルリンへ行き、今年はミュンヘン、ドレスデンと巡ります。ベタすぎて行っていなかったノイシュバンシュタイン城を訪れる予定です。

ドイツには2回行きました。家族で世界遺産巡りをしました。北ドイツの方にはまだ行っていないので、もう一度は行こうと思っています。

また行ってみたい。

海外旅行に行くとたいがい痩せて帰るのに、唯一ドイツだけは太って帰った国です。ビールとソーセージがおいしくて、食べ&飲みすぎたのを覚えています。時間ができたら再訪したいです。

ドイツには友人がいることもあり、何度も訪れています。レンタカーで各地を巡るのに参考にさせてもらっています。

ドイツはフランクフルト、ベルリン、ミュンヘンと訪問しました。今度は表紙の門がある北ドイツの街を訪問したいです。

ドイツには何度も訪れていますが、見所が多く何度も行きたい国です。

いつも楽しくみていますよ。

ドイツは行ってみたい国のひとつです。

ヨーロッパの経済の中心というイメージで観光は正直よく分からないことが多いです。少し調べてみて興味を持って、訪れてみたいです。

ドイツ、一度は行ってみたいところです。医療用語がドイツ語だったり、歴史、改革、秩序の先進国というイメージです。カメラが好きなのでどこをとっても絵になりそうな国。

欧州は未踏の地。行ってみたいです。

私的な感覚ですが、ドイツ人は欧米の国の中で最も日本人に近い感性を持っていると思います。そのせいか、ドイツは日本人にとって旅行しやすい国だと思う。ユースホステル発祥の国だけあって、経済的に旅行しやすいのも魅力です。ドイツを中心にまたヨーロッパ旅行がしたいです。

欧州の中でも人柄、食べ物、文化、教養、誠実さなど、やはり日本に一番親和性があるのがドイツでしょう。ゲルマン民族と大和民族という共通点や、まじめ、勤勉、働き者、協調性などのキーワードからもシンパシーを感じます。最初に行くならドイツだな!

経済大国ドイツのイメージが強いので、日本とどんな風に違うのか体感しに訪れてみたいです。

ドイツに住む方から、昨今の話題の共謀罪によって、日本との銀行取引も危ういと聞きました。心配になります。

ローテンブルクに何日か滞在したいです。

オクトーバーフェスト行ってみたいですね。

"ハンザの女王"リューベックは世界史で習いました。ぜひ行ってみたいです。

ドイツ行って、サッカー見て、ビール飲んでみてー。

ドイツのアスパラガスを食べたいなぁ・・・

ドイツには行ったこと、ありません。大学時代、ドイツ語の勉強をしたので、行ってみたいです。ところで、ヒント、もっとわかりやすいものにしてください。

意外と分からないものですね! 探すのにすこし苦労しました。

表紙の絵がどこの国かわからず、どうしようかとアタリをつけながら調べてみましたが・・・一発で当てることができて、ひとりで喜んでいました!! ドイツはまだ行ったことがないので、ぜひ一度旅行に行きたいです!!

安全になったらまたゆっくりドイツを歩きたいです。

ドイツ、オランダ・・・ いいねー!

ドイツといえば、すぐ思い浮かぶのがロマンティック街道。ノイシュバンシュタイン城、ぜひ一度訪ねてみたいと思っています。

ビール、サッカー、ソーセージ、今行ってみたいヨーロッパのひとつです!

白ソーセージ食べたい!

ソーセージにビール最高だよね。オクトーバーフェストの時期にいきたいと思います。しかし、その頃は休めないんだよね。リタイア生活になってからゆっくりと旅するかな。

叔父夫婦がドイツ旅行のお土産と一緒に見せてくれたのが中世犯罪博物館のパンフレット(日本語版)。下手な楽士につける首輪とか飲んべえを入れて見せしめにする樽とか、中世の人々の想像力が面白すぎて・・・! いつか訪れてみたいです。

ドイツは旅行するにはとても魅力的な街があり、歴史があり、自然がありますね。

周辺の国は回ったのですが、ここはまだ行ってませんね!

この帽子はドイツんだ?オラんだ~って、みんな絶対1回は言ってますよね?

来週から行きますよ。

  • Clip to Evernote

ダイヤモンド社 オンラインショッピング

spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright © GLOBE-TROTTER MEDIA PARTNERS Inc. © Diamond-BigCo., Ltd. All rights reserved.
spacer