海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ガイドブック > 編集部・新刊情報 > 記事

地球の歩き方編集部・新刊情報

カテゴリー

お知らせ

バックナンバー

かわいらしい民俗衣装が翻る
ヨーロッパの夏祭りへ!


緯度の高いヨーロッパでは、日の長い夏を思いっきり楽しみます。とくに夏至の頃の北欧は、夜になっても真っ暗にならない「白夜」。

バルト三国のひとつ、エストニアでも、伝統家屋を展示している野外博物館で民族舞踊が披露されます(写真)

フィンランドでは夏至祭の連休に、森に建てたサマーコテージに出かけるのだとか。ヘルシンキ近郊のセウラサーリ島は、島全体が古民家などを展示する野外博物館ですが、ここで行われる夏至祭も篝火が焚かれ、民族舞踊で盛り上がります。

広場に緑や花で飾った柱を立て、その回りで賑やかに踊るのはスウェーデン。花のシーズンの訪れを祝う、カラフルな花冠も欠かせないアイテムです。

緑のじゅうたんを敷き詰めたような牧草地に、ヨーデルやアルプホルンの音色が響くスイスの民族音楽会も、メルヘンの世界へ誘うお祭りです。

少し変わったイベントがあるのはパリ。夏至の日は「音楽の日」となり、カフェや広場、公園など、パリ中がコンサート会場に! プロもアマも、ジャンルもさまざま。みんなで音楽を奏で、歌い、観客も通行人もスウィングして、夏の訪れを祝おうというイベントです。もちろん観光客もウエルカム! こちらも見逃せませんね。

たとえ気温が上がっても、さわやかなのがヨーロッパの夏。夏のイベント、一緒に盛り上がっちゃいましょう!

◆メールマガジン「地球の歩き方Web通信」【編集部だより】 にて隔週配信中◆
「地球の歩き方」編集部がお送りする、おもしろテーマで世界をつなぐ特集エッセイ。毎月2回、メールマガジンにて配信中です。国名やエリア名だけでなく、テーマで選ぶ旅先のヒントにぜひご活用ください♪
⇒「地球の歩き方Web通信」バックナンバーはこちら

⇒「地球の歩き方Web通信」ご登録はこちら


エストニアでは夏至祭はクリスマスと並ぶ重要な行事
 ガイドブック A30 バルトの国々 エストニア ラトヴィア リトアニア
フィンランドでは夏至に近い土曜日と前日が連休に!
 aruco 26 フィンランド(6月28日配本予定)
スウェーデンでは花で飾られた夏至柱の回りで舞う
 ガイドブック A29 北欧
 デンマーク ノルウェー スウェーデン フィンランド
8月1日の建国記念日に各地で民族衣装のパレードが!
 ガイドブック A18 スイス
夏至の日は、パリが音楽であふれる!
 ガイドブック A07 パリ&近郊の町
ローテンブルクのマイスタートルンク(時代祭り)も迫力満点
 ガイドブック A15 南ドイツ
 フランクフルト ミュンヘン ロマンティック街道 古城街道
歴史装束の騎士団が聖エルモ砦でパレード
 Plat 14 マルタ
夏祭り巡りは鉄道で!プランづくりに必携の1冊
 ヨーロッパ鉄道時刻表 日本語解説版 2017 夏ダイヤ号

  • Clip to Evernote

ダイヤモンド社 オンラインショッピング

spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright c Globe-Trotter T & E Inc. c Diamond-BigCo., Ltd. All rights reserved.
spacer