海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ガイドブック > 編集部・新刊情報 > 記事

地球の歩き方編集部・新刊情報

カテゴリー

お知らせ

バックナンバー

2017年6月13日号 の出題



これは「地球の歩き方ガイドブック」何編の表紙でしょうか?


お分かりになった方は下の応募ボタンから、応募フォームに進んで、お答えと出題日(この出題ページ左上に「20**年**月**日号 の出題」とあります)をご記入のうえ、ご応募ください。コメント欄には、クイズご回答に関するエピソードなどをお書き添えくださればうれしく存じます。


公式メールマガジン「地球の歩き方WEB通信」【編集部だより】にて「表紙あてクイズ」を毎号配信中☆(テキスト版のみ)

メールマガジンのご登録は⇒こちらからどうぞ



(ご応募締切日:2017年7月7日)※終了しました※
(ヒントです)

324mのすらりとした立ち姿は、この町を象徴するシンボル。でも建設当初は鉄の塊が町の美観を損なうとして、工事が一時中断されました。

紆余曲折を経て、代案もなく20年の暫定措置として建設が認められましたが、その後通信塔としての役割を担うことで存続が確定されました。

市中を流れる川の対岸にある庭園から、フォトジェニックな塔のある風景を今回の表紙にしてみました。同じく市民に親しまれているカルーセル(メリーゴーラウンド)と一緒にパチリ。日が暮れてライトアップされたカルーセルも、映画のワンシーンのようで素敵です。
(今回は「書名」でお答えください)


正解は「地球の歩き方ガイドブック A07 パリ&近郊の町2017-18」でした。

応募者は247名。うち正解者は234名(正解率94.7%)でした。
正解者の中から抽選で神奈川県横須賀市のwanderlust様に、「地球の歩き方」オリジナルQUOカード(500円分)」をお送りさせていただきました。

今回もたくさんのコメントを頂きました。その中からいくつかご紹介します・・・

トロカデロ広場から見るエッフェル塔とパリの街並みが大好きで数回訪れました!

今回はひと目で分かりました、憧れのパリ~

もう、ひと目でわかった! エッフェル塔とメリーゴーランド! 私の大好きなパリです。去年の年末年始はひとり旅でパリにカウントダウンに行きました。ゲストハウスに泊まったので仲良くなった人と一緒に凱旋門へ。旅スケで食べ友募集をされた方と待ち合わせてランチも実現。楽しいひと時を送ることができました。

そうなんだ! 芸術の街パリのポリシーに合わなかったのですね。2度も行ったのに知りませんでした。でも今は立派なシンボルですね。

エッフェル塔。すぐにわかりました。パリ、もう一度行きたいなぁ。

夜、見に行ってイルミネーションがとてもきれいだったのを表紙を見て思い出しました。

夜のエッフェル塔に登ってきました。パリは何度行っても見どころたくさんで思い出も尽きません、懐かしい思いです。

パリにはメリーゴーランドがいくつもあると聞きます。メリーゴーランドに乗ってエッフェル塔を背景に写真を撮りたいです!

エッフェル塔が表紙って 大ヒントでしたね。

エッフェル塔だからすぐにパリってわかりました。

懐かしい・・・5年ほど前に行きました。この表紙クイズ外す人いるのでしょうかねぇ・・・(※編集部注:い、いらっしゃいます汗)

今回表紙当てクイズになっていました「地球の歩き方 パリ&近郊の町」編を早速書店で手に取ってみました。大学時代にフランス語を専攻、残念ながら当時訪ねることは出来なかったのですが、懐かしく思い出しました。

エッフェル塔をバックにしたパリっ子のカップルの写真を撮ったことがあります。とってもお似合いでした。

エッフェル塔はものすごく混んでいたので上るのを諦めて、遠くからフランスの車も入れて写真に撮りました。とてもフランスらしいのでお気に入りの写真です。

エッフェル塔の美しさに感動しました!

今回は絵を見てすぐに分かりました! パリは2度行ったことがあります。2度目に行った時は、夏だったのにすごい涼しい年で温かいコーヒーがおいしかったことをよく覚えています。

パリでのカフェ巡りは最高。

今週、モンディアル・ドゥ・フロマージュに参加するためにトゥールに行って来ました!

エッフェル塔で分かりました! やはりパリといえばエッフェル塔とシャンゼリゼ通り、あとはルーブル美術館や凱旋門でしょうか。近郊の町というのも気になります、モンサンミッシェルかな? 8年前に行った時には、国鉄に乗るやいなや同行者がスリに遭い、散々でした。でも見所は多いしまだまだ見足りないので、ぜひ、次回は近郊の町にも足を延ばして行きたいです!

初めてのパリは冬、友人とふたりで下手な英語のみの珍道中でした。シャンゼリゼのイルミネーション、冬枯れのフォンティンブローの森、氷にのった牡蠣、シャルトルにもヴェルサイユにも行き充実した10日間でしたが、一番のおお!は何も知らず通りかかったシャイヨ宮から一望した、エッフェル塔の景観でした。立ち去り難く 数年のち主人とパリに行った時にはもちろん彼を引っ張って行き、自分のもののようにエッフェル塔を見せたのでした。

パリ大好き人間です。昨年、6月上旬9泊。セーヌ川増水で、ルーブル美術館とオルセー美術館が2日間閉館し大迷惑でした。こんなことは初めてでした。来年5月にまた行く予定。パリの空の下、セーヌは流れる、です。

以前パリ市内とブールジュ、今年はルルドを訪問した。

ヨーロッパが記録的な猛暑に見舞われた年の夏に、個人旅行で行きました。暑さのピークは超えていましたが、それでも39℃ありました。宿にはクーラーもなく、夜は扇風機とシャワーでなんとか耐えました。それでも、ルーブル美術館やノートルダム寺院他の市内観光はもちろんですが、モンサンミシェルまで足を延ばして楽しんできました。

大学4年の卒業旅行でパリを訪れました。遠くから眺めるエッフェル塔もよかったですが、エッフェル塔の頂上までエレベーターで上がって見下ろす夜のパリ市街も絶景でした。

パリには美術館がたくさんあり、どこも見たいと思っているのに、ルーブル美術館、オルセー美術館だけで最低1日ずつかかりました。美術館巡りをしようとすると、何週間かかるのでしょうか、やってみたいです。

たくさん美術館があって、すごーく楽しめる街。街中にあるご飯屋さんもスイーツも、もちろん街並みも素敵。歩いてる人たちがみんなおしゃれで、憧れてしまう、そんな街です。

フランスは7年前以来行っていませんが、治安がよくなればTGV大西洋線に乗りに行こうと思っています。

ミュージアムパス片手に芸術を思いっきり楽しんだこと、とっても思い出に残っています。

大学に入って初めて旅行に行ったのがフランスのパリでした。第二外国語として取っていたフランス語をフルに活用して旅行を楽しみました。夜の地下鉄にひとりで乗った経験は今でも忘れられない思い出です。

改装したオルセー美術館にまだ行ってないので、ぜひ行きたい。

パリは、新婚旅行で初めて行き、その10年後に再び訪れました。街中の小さなケーキ屋で買ってきたケーキのおいしいこと。ルーブル美術館、オルセー美術館巡りもよいものです。1日中いても飽きません。ヴェルサイユ宮殿もまた訪れてみたい街です。

嫁さんとパリに行った時のこと。エッフェル塔好きの嫁はありとあらゆるエッフェルグッズを購入。極めつけはエッフェルの形をしたペットボトルの水。持たされたのは当然私で、その重さに耐えきれず、カバンの紐が切れ、大変な思い(重い?)をしたことがあります。

パリには一度行ったことがありますが、日程に追われて忙しく見物したのを覚えています。観光を含めて、時間に余裕をとって、その街を見ないと本当のよさはわからないと感じました。

パリ。在外長期滞在以外の都市では最も多く行ったことになります。思い出が多すぎて。でも、ここ8年ほどご無沙汰しています。10年空けないように、近々行きたい気持ちになりました。

13年前に仕事で訪問しました。機会があればまた行ってみたいと思います。

フランスにはトランジットで空港に一度おりたっただけ。ゆっくりパリを歩いてみたい。

エッフェル塔で分かりました! 一昨年、20年ぶりにパリに行ってきました。

20年くらい行っていません。お店で、片言でもフランス語を話すと、店員さんの態度が変わるのにびっくりでした。

20年以上前にツア-で旅しました。少人数ツア-だったのでメトロに乗って移動したり、地元のスーパーで買い物したり・・・アットホ-ムで心に残る旅になりました。

モンマルトルの丘からの景色はきれいだった。

初めてパリに行った時、姉が旅行中にインフルエンザにかかってしまい、旅行どころではなかったのでもう一度リベンジしたいです。

初めての海外旅行はパリに降り立ちました。パリ郊外の農家民宿に泊まったこともあります。発達したTGV鉄道網の中心地でもあり、ヨーロッパ旅行に大変便利な街です。今年もルクセンブルグに行くため、パリを利用し、ひと時を過ごしました。

パリではたくさんの思い出がありますが、20代の頃乗船したバトームッシュー、バトーパリジャンが楽しかったと思います。今のワイン好きに通じてます。

2度行きました。

しばらく行ってないな

パリはおそらく世界で一番美しい都市です。

実際にパリに行くと、エッフェル塔の建設が反対されたのが理解できますね。

フランスと言えばハロッズのグッズがかわいいですね。また、レストランは隣のテーブルとの距離感が狭いほどいいとガイドさんに聞きました。日本とは感覚が違うのだなと思いました。

パリはヨーロッパの有名な都市ですが、近郊の町はよく分からないので、ガイドブックを見て魅力を確認してみたいです。

父母が新婚旅行で行った土地で、親近感があります。さらにふたりはこの近郊の町は行ったことがないかと思うので、父母にこの本を贈ると懐かしさと新しさでよろこんでもらえそうです。

パリには30年ほど前に行ったことがあるので、とても懐かしく思います。

約30年前、初ゴルフがパリ近郊イル・ド・フランスにあるゴルフ場「ラ・ナショナル」でした。フランスのゴルフ場は日本やアメリカのような社交場というより、ハードな運動の場でした。乗用カートはなく、キャディも付けず手動カートを引いて山野を駈け巡る人ばかりでした。後日デビューした日本でのゴルフは別の種目のようでした。

30年くらい前に行きました。当時はバブル期。エルメスやルイ・ヴィトンの店内は日本人で溢れていました。閉店時間が近づくと帰り支度を始める店員さんもいて、驚いたのを覚えています。

最近はテロが多いですが、初めて行った三十数年前から、夜の市内には自動小銃を持った警官や兵士がたくさんいました。

パリに行ったのはもう35年近く前のことですが、国電に乗ってホテルに帰ろうとしたときに列車がなかなか来なくて困ったことを覚えています。また、滞在中にストライキの情報が入り、1日切り上げてオランダに移動したということもありました。

ロンドンの現地法人赴任中、レストランのクジでパリ往復航空券が当たり、妻の分を買い足して半年遅れの新婚旅行。金曜の仕事終えてからヒースローで妻と待ち合わせ、同じ便に乗るはずが、私はターミナル間違え、まさかの乗り遅れ! 翌日便に振替えてもらえましたが、妻は予想通り私を待たず先行し、ひと足先にパリ観光を単身、満喫していました・・・。

40年前に新婚旅行で行きました。落ち着いた雰囲気の街で楽しい旅行になりました。

約40年前、2週間パリ近郊をひとり旅してました。

43年前、初めての海外はパリからでした。飛行機はジャンボになっていましたが、到着したパリの飛行場はオルリー空港、アンカレッジ経由の北回り便で、1ヵ月後の帰りはドゴール空港が開港されていました。リュックひとつに500ドルと500マルクのトラベラーズチェックに現金200ドルが所持金、今思うと無謀な旅でしたがいい経験になりました。フランス、イギリス、オランダ、デンマーク、西ドイツ、オーストリア、スイス、スペインと廻りましたが、2月だったので暖かいスペインが一番かなと思っています。また若い頃のような旅行をしたいですね。

かなり昔に行ったきり。フランス人は英語を使わないって言われていたけど、片言英語にも親切に対応してくれました。

大学の頃、夏はバカンスで面白くないと言われ、11月学祭の頃に行きました。街は求めていた普段のパリでした。寒いけれど、コートの襟を立てて着て歩くのが楽しかった! とにかくひたすら歩きました。エッフェル塔から入った道はどんどん放射状に広がるので迷ったけれど・・・友達からはフランス人は冷たい、と言われていたけれど、ひとり旅の私には皆、やさしかったです!

パリは大学時代の卒業旅行に行きました。懐かしい限りです。

パリには大学卒業時の若かりし頃にヨーロッパ周遊で立ち寄りました。みんなスカしやがって(笑)と斜に構えながらも「これがシャンゼリゼ通りか!」と感動した思い出があります。

パリは建物の高さが揃っていて美しいと思いましたが、特徴がないのでなんのお店かわかりにくいと思いました。

もう一度、訪ねたい町です。

平和な時代のよい思い出しかありません。

何度か訪れました。地球の歩き方のおかげで迷わず観光できました。

ヨーロッパのなかでも華やかな憧れの街パリ。一度、訪れたことがありますが、今度は一週間くらいアパート暮らしなんていいな。

次回パリに行くときは、アパルトマンを利用してみたいと思っています。

パリと友人の住む街に行く予定だったので、路線図が役に立つかもと思っていたのですが、友人の住む街がマイナーすぎて載っておらず、ドキドキしながら電車に乗ったのがよい思い出です。駅員さんが教えてくれた停留所が最初違って、慌てて教えてもらったところにダッシュで乗り込んだのに、時間になっても発車しなくて不安だったなー。

ヨーロッパで初めて訪れた地なので想い出がたくさんあります。

パリでは思いがけない半日観光をしました。リスボンに行くときに、エールフランスの遅延で当初の乗り継ぐ予定の飛行機に間に合わず、ぽっかり半日観光する時間ができたのです。ガイドブックも地図すらない中で、エッフェル塔凱旋門などに行ったことはよい思い出です。

約55年前を思い出しますね。

パリ、何年も行っていないなあ。また行きたいです・・・

パリは行ったことがあるが再訪したいし近くの町を訪れてみたい。

パリへは3回行きました。行くたびに新しい発見がありますが、次回は近郊の町をもっと攻めてみたいです。

パリ市内は何度も行ったことはありますが、郊外の町へはほとんど行っておりません。パリ近郊の町でワイングラス片手においしいチーズをいただきたいですね。

またパリに行きたいです。早く安全になってほしいですね。

何度でも行ってみたいです。

パリは2回ほど行きました。初回は、ルーヴル美術館とエッフェル塔からの夜景が、2回目は、セーヌ川クルーズとヴェルサイユ宮殿や、パリではないけどモン・サン・ミッシェルが、特に印象に残っています。

パリには3回行きましたが、何回行ってもよい街です。機会があれば、また行ってみたいです。パリの街の裏通りも素敵なお店がたくさんあり、楽しませてもらいました。

パリの地下にある「カタコンベ」がお気に入りです。

パリのカタコンベへ行きました。地下道の壁全体が人骨に埋められていて、かなり怖かったです。

パリはもう一度行きたい街です。

夏のヴェルサイユ宮殿の行列にめげました~

モンマルトルの丘を歩き、気に入った風景画を購入した思い出があります。また訪ねたいと思っています。

フランス・パリに最初に訪れたのは、1970年代後半出張でイタリア・ミラノサローネの帰途、初めての憧れのパリでした。宿泊した古めかしいホテルの2階の窓から正面にオペラ座が見え、感激した記憶が40年過ぎた今でも鮮明に思い出されます。2007年に久しぶりに南仏へ訪れた帰途パリに立寄った時、そのホテルが当時のままありました。若かりし頃だったので、リドで徹夜でショーを観たり、サクレ・クール寺院裏モンマルトルの丘で未来の大画家達から何枚かの絵画を買い求めたり、最後の晩にはバトウムッシュで夕食を楽しんだ。エッフェル塔へも行きましたが、当時は遊園地はなかったと記憶しています。2007年の時には賑やかでした。

フランスはシャモニーしか行ったことがありません。ひとり旅で2週間くらい(本当はもっと長くいたい)のんびり周遊するのが好きです。

パリの街並みと、フランス料理を堪能したいです。

ぜひ、また行きたいです。

いいですね!パリ!また行きたいです。

パリかぁーーー、行ってみたい!

妻と子どもはパリに行ってますので、私も必ず行こうと思っています。

パリは憧れの街です。妻と行きたいと思っています。

一度は行ってみたい憧れの街。

行ってみたい!

行ってみたくなりました。

行きたいですね。。

行ってみたい♪

魅力あふれる街ですね。行ってみたい。

ヨーロッパ自体がまったくの未知で、そして憧れの地です。歴史ある国々をこの目でいつか見たいと思っています。エッフェル塔に凱旋門、魅力のあるきれいな建造物を見ながら、スイーツ&カフェめぐりなどしたいです。

まだヨーロッパは行ったことがありません。時間があれば行きたいですがなかなか厳しいです・・・。

憧れの都・パリ。そしてブローニュの森を巡る近郊の街。一生に一度はぜひ行ってみたいところです。

ヨーロッパ文化のひとつの中心都市でもあるので、いずれは行ってみたい土地です。

知り合いに、行ったことがないのにやたらとパリに詳しい人がいます。憧れているのでいろいろ知識があるようです。海外の他の国には行くのに、なぜパリに行かないのか謎です。

エッフェル塔夏場と冬場、10cmほどの高低差があるようですが本当かしら!?

まだ行ったことはありませんが、なんせ花の都、行けば行ったでいろんな体験が出来るのでしょう。ぜひ一度訪れてみたいです。

いつか行ってみたいです。近年ではテロが怖いです。

最近は治安が心配ですが行ってみたい街です。

一度は行ってみたい街です。

行ったことありません。一度、行ってみたいです。

友人が、パリがすごくよかったと言っていて私はとても憧れています。おしゃれをして街を歩きたい。今はテロがこわいけど・・・いつか行ってみたい国のひとつです。

パリにはまだ行ったことがありません。一度、ルーブル美術館を訪れてみたいと思っていますが、昨今のテロ事件をみると躊躇してしまいます。

早く治安がよくなって欲しい。ヨーロッパには行ってないので!

最近はテロなどで少し騒々しくなっていますが、やはり行きたい都市ですね。

たびたび遊びに行ったパリですが、テロ事件以後はご無沙汰です。以前のように安全なパリに戻るとよいのですが・・・。

パリはいいところだ。また行きたいね。でもテロが怖いね。

ベタ過ぎて笑っちゃいました! 現在放送中の『フランス語講座』は、女優さんがパリに暮らしながら旅で使える語学を学ぶというオシャレな番組です。そんなに興味を持っている国でもなかったけど、見てるうちに本場で鴨のコンフィが食べたくなりました。

これってやっぱりエッフェル塔? 欧州は行ったことないので行ってみたいけど、英国がEU離脱前に行くべきか。

フランスにまだ行ったことがないので、パリはもちろん、近郊の街にもぜひ足を運びたいと思っています。ワインが好きなので、ワイナリーツアーなどに参加してみたい。

ルーブル美術館からアングレームに行きたくて、フランス語を勉強し始めたものの、あまり進まずかなり経ちます。いつかその日はくるのか。

なんとなくヒントから想像して考えてみました。

パリはまだ行ったことがないので、行ってみたい町です。テロが落ち着くことを願っています。

ちょっとパリもテロなどで怖いですが行ってみたいです。

1ヵ月後に花火を見にパリに行きます! 最近ヨーロッパは物騒な事件が多いので不安ですが・・・

ヨーロッパはいまだ未踏の地。もちろんパリも行ったことがないです・・・。いつか行ってみたいなぁ・・・。でも秋頃、イギリスに旅行の予定です。足を延ばせばパリも行けなくないんだろうけど、今回は欲張らずにイギリスを満喫してきたいと思います。

なんかフランス語が苦手なので行ったことがありません。ロンドンは地下鉄でウロウロしましたが、なぜか行きにくい。

実は今現在パリにいます。今回の旅の目的のひとつでもあった「Veribを利用する」ことができ、エッフェル塔下のセーヌ川沿いを自転車で走り抜けました。三度目のパリですが、初めてのひとり旅を満喫しています。

エッフェル塔、凱旋門、シャンゼリゼ通り、ルーブル、オルセー、ノートルダム・・・パリは観光地の宝庫。アメリ、ニキータ、ポンヌフの恋人、トリコロール三部作、パリ・ジュテーム・・・パリを舞台にした映画も素敵なものばかりです♪

エッフェルのシャンパンフラッシュ、シャンゼリゼやオペラ座周辺の街並み、ルーヴル、サンジェルマン、ヴェルサイユ...全てが美しかった。映画を見ているようだった。夕食を買いに入ったバーのカウンターで出来上がりを待っていると、友人を待ちながら飲んでいたふたりのフランス人男性が声を掛けてきた。日本人?ほんのひととき会話して夕食を受け取り、帰り際、おやすみと両頬に挨拶のキス。帰り道は街がいっそう輝いて見えた。想像していた以上に、パリは素敵なところだった。

10月にパリに行きます。

  • Clip to Evernote

ダイヤモンド社 オンラインショッピング

spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright c Globe-Trotter T & E Inc. c Diamond-BigCo., Ltd. All rights reserved.
spacer