地球の歩き方ガイドブック編集部 > 韓流★トラベラーWEB > イ・ホンギ(FTISLAND)プロデュースブランド『SKULL HONG(スカル... | 韓流★トラベラーBLOG

イ・ホンギ(FTISLAND)プロデュースブランド
『SKULL HONG(スカルホン)』が、セブンネットで販売開始! | 韓流★トラベラーBLOG

地球の歩き方が韓流&K−POPファンにおくる、最強エンタメトラベルガイド「韓流★トラベラー」の編集部公式ブログ。本誌ウラ話やスターの貴重なお宝ネタ&写真、読んでるだけで行った気になれる詳細ライブレポートに最新イベント情報など盛りだくさん♪ 公式ツイッター@HANRYU_TRAVELER

2017年10月10日

イ・ホンギ(FTISLAND)プロデュースブランド
『SKULL HONG(スカルホン)』が、セブンネットで販売開始!

「 地球の歩き方MOOKソウルの歩き方 韓流★トラベラー」編集担当:岡村まみ

今年韓国ビュー10周年、日本デビュー7周年を迎えた韓国のロックバンド、FTISLAND。そのボーカル、イ・ホンギがプロデュースするアパレルブランド『SKULL HONG』(スカルホン)が、セブンネットショッピングで日本での販売をスタート! 9月30日(土)、ホンギ本人により行われたメディア発表会の様子をレポートします!


会場は恵比寿駅前、セブンネットでの正式流通を記念しての2日間限定(9月30日、10月1日*現在は終了)でオープンしたポップアップショップ。早朝から整理券を求め150人を超えるファンが集まっていましたが、待機していた店内からも、突然の大歓声でホンギ到着がすぐわかりました。


■「韓国の芸能人の間でも、若いコたちが僕のブランドとは知らずに買ってくれたりして、めっちゃ人気なんです(笑)」という、秋冬のイチオシ人気アイテム『POKER FACE』


前日29日に約1ヵ月に渡る『AUTUMN TOUR 2017 Here is Paradise』のファイナル、武道館公演を終えたばかりのホンギでしたが、元気に登場。発表会にはポップアップショップの整理番号順に20名ほどのラッキーなファンも立ち会い、フォトセッションが終わると、早速、質疑応答に。セブンネットでスカルホンの全商品が送料無料で購入できるようになったことについて、「スカルホンを知らない人にも、1回でも見せたい気持ちがあるから、ありがたり(い)デス(笑)」とちょっぴり変な日本語で嬉しそう。


■到着していきなりのフォトセッションにも、「むっちゃ顔、むくんでるんですけどぉ~」と言いつつ、お茶目なポーズを次々と繰り出すサービス精神旺盛なホンギ(笑)


続いて、秋冬の新作アイテムの紹介。さすがバンドのフロントマン&ラジオのDJ。流暢な日本語で1点ずつその特徴やポイントを実に淀みなく解説。口癖の「コモン!」を入れたかったという『COME ON』シリーズや、「絵が下手くそなんですけど、僕が人間の顔を簡単に描いて、デザインチームがかわいくしてくれました」という『POKER FACE』シリーズ。また、「『SH』はスカルホン。スンちゃん(メンバーのスンヒョン)じゃないの?って言われるけど、絶対関係ないから(笑)!」そして、「今回は青がポイントです。アホじゃないよ(笑)」なーんて、ジョークまじりに記者の心をつかむトークは抜群。会場は終始和やかなムード。


■スカルホン初のジャンパー。「安い素材だと寒いので(笑)、これは結構いいもの使ってます」。「コモーンじゃなくて、コモン! だからね」と『COME ON』の言い方にこだわりも


■「中は青い色です」と開けてみせると、ファンからも「かわいい~!」の声。この日ホンギも持参していた「めちゃくちゃ好き。すごく楽!」というバックパック


■「これ僕好き。意外と男に人気。ポイントは最近シャツの前をパンツに入れるのが流行ってるんだけど、後ろが見えるように長くしてあります」というイニシャルロングシャツ


アクセサリーやネイルにもこだわるファッショニスタとしても知られるホンギ。ブランドの立ち上げは2014年から今年で4年目。スカルや犬、ボウリングなど、これまでもデザインには彼の「大好き」が色濃く反映されていますが、デザインについては「やりたいことや思いついたことはすぐにスカルホンチームに送る」とチームとの連携を強調。素材やサイズなどもこだわり。ゆったり着られるオーバーサイズも多い。また「生地選びや色選びは自分で触りながら。いっぱいあるんで大変(笑)」でも「サンプルがうまくできてきたり、韓国の番組で僕のスカルホンを着てドラマを撮っていたりするのを見ると、めちゃ楽しいです」ハッハッハッハと得意顔(笑)。


■前にS、背中にH、黒とベージュの2色あるイニシャルスウェット。ホンギはベージュが好みとか。バッグはバックパックのほかエコバック(左)やショルダーバッグの3種


■前作のボウリングのキャップがかわいすぎて、今回は期待していなかったけど^^;、できあがってみたらすごくよかったというイニシャルキャップ


「あの顔、今マスコットみたいになってますけど、めちゃくちゃ人気なんですよ。僕も好き。だから次のシーズンも顔のモチーフは使ったほうがいいかなと思ってます」そして「あの顔と前回難しくて描けなかった花(笑)を混ぜてみたいですね」と次作のイメージもすでにあるよう。


「僕は音楽も歌もファッションも、どんどん経験しながら(成長して)いくっていうのが好きだから。これからのスカルホンもどんどんいいデザインで、いいモノばかり出しますので、期待していてください。そして気になったら買ってください!」とニンマリ。いつもファンに「~してあげる」と約束するホンギ。セブンネットの販路拡大で、ボーカルとしてだけでなく、クリエイター・イ・ホンギの才能もさらに開花していくかも!?


■メンバーのジェジンとスンヒョンに「兄さん、僕にもちょうだい」と言われたとか(笑)。「今回は、何を(合わせて)着ても似合うように作ったし、若い人でも、お兄さんでもお姉ちゃんでも、カジュアルが好きな人、みんなに着てもらいたい!」


■ポップアップショップの壁のPOKER FACEにサインを入れたホンギ。「いいなぁ~」と、将来はショップも持ちたいという夢もふくらんだよう


オムニ7-セブンネットショッピング
7net.omni7.jp/fair/skullhong

ブランドサイト
jp.skullhong.com

FTISLANDオフィシャルウェブサイト
ftisland-official.jp/

FTISLANDオフィシャルファンクラブサイト
primadonna.fc.avex.jp


■公演情報


FTISLAND(チェ・ジョンフン、イ・ホンギ、イ・ジェジン、チェ・ミンファン、ソン・スンヒョン)は、12月16、17日、所属事務所のアーティストが総出演する『2017 FNC KINGDOM IN JAPAN-MIDNIGHT CIRCUS-』(幕張メッセ国際展示場9-10Hall)に出演。12月7日には国際フォーラム ホールAで、イ・ホンギ単独公演『2017 LEE HONG GI Winter MiniLive~ホン!気!ラ!~』の開催が決定している。


■こちらもチェック!


arucoソウル2018-19」 「地球の歩き方MOOKソウルの歩き方2017-18」 「地球の歩き方MOOKソウル ランキング&マル得テクニック!2018-19」 では、韓国での歌番組観覧、ソウルコンサート、ミュージカル、サイン会参加のHow toをはじめ、K-POPスターの行きつけなど韓国エンタメ情報満載! ぜひ書店でチェックしてください!



ؗgx[BLOGVbv

関連記事

関連書籍紹介