地球の歩き方ガイドブック編集部 > 韓流★トラベラーWEB > 韓国イチの美肌男子がサンリオピューロランドに登場!ソン・ジュンギ ファンミーティ... | 韓流★トラベラーBLOG

韓国イチの美肌男子がサンリオピューロランドに登場!
ソン・ジュンギ ファンミーティング(11月27日)レポート#1 | 韓流★トラベラーBLOG

地球の歩き方が韓流&K−POPファンにおくる、最強エンタメトラベルガイド「韓流★トラベラー」の編集部公式ブログ。本誌ウラ話やスターの貴重なお宝ネタ&写真、読んでるだけで行った気になれる詳細ライブレポートに最新イベント情報など盛りだくさん♪ 公式ツイッター@HANRYU_TRAVELER

2011年12月15日

韓国イチの美肌男子がサンリオピューロランドに登場!
ソン・ジュンギ ファンミーティング(11月27日)レポート#1

「地球の歩き方MOOKソウルの歩き方 韓流★トラベラー」プロデューサー:斉藤麻理

11月27日(日)、ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』で花の4人衆のひとり、ク・ヨンハを演じ、日本でも人気絶頂のソン・ジュンギさんの日本初ファンミーティング「俺は、ク・ヨンハだ」が行われました。

“フンナム”男子代表ソン・ジュンギさん

■“フンナム”男子代表ソン・ジュンギさん


会場となったサンリオピューロランド「知恵の木ステージ」では、中央に3つのステージを設け、それをぐるりと囲むように客席を配置。一体どこからジュンギさんが登場するのかと皆さんそわそわしていると、・・・なんと、ゴンドラに乗って頭上から登場!
キティちゃんにも負けないぐらいのスマイルでステージに下りてくると会場のボルテージは一気に急上昇! それもそのはず、今回の特設ステージは最前列との距離およそ2メートル! 手を伸ばせばすぐにジュンギさんに触れられる、という接近具合で、のっけから前のめり気味なファンの皆さん。そんな皆さんの気持ちに応えて客席を歩きまわり、そこここで握手やハイタッチ。ステージに戻ってきたあとも「お会いできて本当にうれしいです。今日は楽しく過ごしましょう」と日本語であいさつし(高校生のときに第2外国語として日本語を勉強していたとか)、序盤からファンサービス全開でのファンミーティングスタート。

こんなに間近にジュンギさんが!

■こんなに間近にジュンギさんが!


まずは、事前にファンから集めた質問に答えていく【トキメキ☆ソン・ジュンギスキャンダル】のコーナーから。ジュンギさん本人が事前に準備された箱のなかから質問が書かれた紙を選ぶのですが、日本語で書いてある質問を声に出して読もうと必死。でも、その努力むなしく聞いているほうは意味不明・・・。それもそのはず、ジュンギさん、漢字は苦手なようで、ひらがなだけ読んでいることがわかり、司会の古家さんからすかさずツッコミが。それでも、めげずにひらがなだけを読み続けるジュンギさんの健気な姿に、思わずキュンときたファンが多かったのでは?

それではその際の一問一答をご紹介!

Q.今まで生きてきたなかで1番恥ずかしかったことは?

A.1年前、KBSの演技大賞でユ・アインさんとベストカップル賞をいただいたことですね。

Q.本当は女性ともらいたかったのでは?

A.いつか必ず女性とベストカップル賞をもらいたいです。必ず! でも1位を獲れたのは本当にうれしかったです。

Q2.息抜きはどんなことをしている?

A.高校時代や大学時代の友人とおしゃべりを楽しみます。あとは、1日中映画を観続けたり、そうそうストレスがたまったら部屋の大掃除をします。

友人とはどんなおしゃべりを?と聞かれると「少女時代のこととか、KARAとか、4Minute、T-ara・・・」と今をときめくK-POPガールズグループの名前を連呼。古家さんが「全部ガールズグループですね?」とつっこむと「ええ、SHINeeとかそういうのはないです!」と即答、会場を沸かせていました。

コーナーの途中にも、何回かステージを移動するジュンギさん。インカムをつけていたのですが、走りながらステージを移動し「ここにマイクがあると、東方神起みたいですね! 歌手になったようでいい気分です」と言って、またまた会場の笑いを誘っていました。

Q3.『トキメキ☆成均館スキャンダル』での撮影スキャンダルはある?

A.現場ではユチョンさんと、とても仲が良かったです。あとは〜、普通だったら女優のパク・ミニョンさんにときめくのが自然だと思うんですけど、ドラマの役柄にのめりこんでしまったからか、ユ・アインさんとの撮影が1番トキメいていましたね(笑)

ユチョンさんとのエピソードは?と聞かれると「ユチョンさんは実はNG王だったんです。しかも笑い上戸だったのでユチョンさんが撮影の間、僕たちがふざけていると、ふきだしてしまうことがよくありました」と撮影秘話を披露。最近は共演者の方とは会ってますか?という問いには「ユ・アインさんとはたまに会っていますが、ユチョンさんは海外に行ったりと忙しいようで会っていないですね〜。近々ぜひ会いたいなと思っています」と親密ぶりを語ってくれました。

Q4.最近びっくりしたことは?

A.2日前の神戸公演ですね。初めてのファンミーティングということでトキメキましたし、本当にありがたかったです。でも今日はもっと大きな思い出を皆さんとつくりたいです! 後ろの方の方はあまり見えないと思うのでなるべく皆さんの近くにいきたいと思いますがその際に立ちあがったり、席を離れては危険なので気をつけてくださいね。

日本初ファンミーティングへの感謝と意気込み、そして気遣いまでしてくれて締めくくったQ&Aコーナーのあとは、なんとジュンギさん、この日のために練習してきたというダンスをお披露目。司会の古家さんから、どんなダンス?と聞かれると、「実は僕はダンスが苦手なんですが、子どもたちの姿がかわいいダンスが最近日本で流行っていると聞いて。皆さん見守ってください・・・」と恥ずかしそうに紹介。お客さんもなんとな〜く察しがついているなか、やっぱりアノ曲のイントロが流れてきました! そう、ジュンギさん、ドラマ『マルモのおきて』エンディングでおなじみのマルモリダンスを1曲まるまる覚えてきて、披露してくれたのです。途中、恥ずかしがりながらもとってもキュートに踊っていただき、会場のファンをとりこにしていました。ひとりで踊ったあとは、会場で選ばれたファンと一緒にダンス! 皆さん、踊りもばっちりでしたが、踊ったあとはジュンギさんとハイタッチをしたり、なかには抱きついてしまうファンもいて、かなり密着度の高いステージで前半は終了しました〜。

マルモリダンスをキュートに踊ってくれました

■マルモリダンスをキュートに踊ってくれました


*********************************************************
★ジュンギさんの魅力はまだまだ止まらない!
⇒「韓国イチの美肌男子がサンリオピューロランドに登場! ソン・ジュンギ ファンミーティング(11月27日)レポート#2」はこちら

*********************************************************
■こちらもチェック!
「地球の歩き方MOOK ソウルの歩き方2012-13」「韓流★トラベラーvol.2」では、ソン・ジュンギさん行きつけのお店情報も! 取材スタッフがニアミス遭遇したストーリーはこちらをチェック 
また「韓流★トラベラー編集部」ツイッター @HANRYU_TRAVELER で、日々の韓流&K-POPネタも不定期にアップしてますのでぜひフォローしてください♪ http://twitter.com/#!/HANRYU_TRAVELER


アマゾンで最新版チェック!

ダイヤモンド社で買う


※アマゾンで最新版チェック

ダイヤモンド社で買う


※アマゾンで最新版チェック

ダイヤモンド社で買う

ؗgx[BLOGVbv

関連記事

関連書籍紹介