地球の歩き方
海外旅行ガイド 地球の歩き方 > 日本の歩き方 | 温泉の歩き方 >  温泉の歩き方ブログ >  温泉エリア  >  その他  >  【沖縄県】温泉と世界一の水族館
温泉の歩き方スタッフ
2008/06/10

【沖縄県】温泉と世界一の水族館


日本最南端の温泉「西表島温泉」をはじめ、「りっかりっか温泉」や「ロジワール那覇温泉」など、沖縄にも温泉がしっかりと湧いています。
(ちなみに“りっかりっか”とは、「みんなで一緒に行こう!」という意味の沖縄の方言だそうです。「沖縄へりっかりっか!」「今日は飲みにりっかりっか!」みたいに使うのでしょうか?!)。

かといってあえて温泉目的で沖縄まで行こうと思う人はそう多くないと思います。
やっぱり“海”や“料理”、あるいは“雰囲気”や“癒し”などを求めて、沖縄まで飛ぶ人が多いのではないでしょうか。

ここ『沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館』は、“世界一”の巨大アクリルパネルと“世界初”のジンベエザメの複数飼育で知られ、これを目的にわざわざ沖縄まで行くに値する水族館だと思います。北海道の旭山動物園のように。

写真のような大迫力のソレの前では自然や生き物の大きさというか、逆にここまでやる人間の凄さというか、どっちにしても「凄いなぁぁぁ・・・。」という言葉しか出てきません。

もちろんメインの世界一の水槽の他にも、“イルカのショー”や“マナティ館”、“ウミガメ館”など、人気キャラクターたちが勢揃いの「沖縄美ら海水族館」。悪天候対策のひとつとしても有効的です。未体験の方は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか!?(Y)

沖縄美ら海水族館ホームページ

美ら海水族館.jpg
美ら海水族館その2.jpg
写真提供:海洋博公園・沖縄美ら海水族館



| コメント (0) | トラックバック |


温泉の歩き方最新記事


この記事のトラックバックURL
  • http://blog.arukikata.co.jp/mt/mt-tb.cgi/119076
コメント
コメントを記入する

お名前:


URL:


コメント:


 


プロフィール紹介


山本正隆
国際温泉評論家 山本正隆
国際温泉評論家を自認する山本正隆が、温泉にまつわる薀蓄を綴る。
>>プロフィール

温泉の歩き方スタッフ
温泉の歩き方スタッフ
温泉好きなスタッフが実際に足を運び、満足した宿をご紹介します。プレゼントやキャンペーン情報もご紹介!


温泉の歩き方 キャンペーン・特集

温泉ドリル 温泉の知識を深め、魅力を知り、もっともっと温泉を楽しんでみませんか?

  • オーベルジュへのいざない
  • 憧れの名宿

  • 風土jp

国内旅行 旅行記・口コミ「旅スケ」

旅行者の作る、新着旅スケジュールをご紹介します。